topimage

2017-06

戦闘開始 - 2016.03.06 Sun


ご無沙汰しております。
1か月以上放置してました。2月中はエントリ0(ゼロ)でした。
味噌づくり母さんの会関係や、確定申告等でワタワタしており、手が回らずのうちに、すでに育苗開始となっております。
今日は長めで(笑)


この冬は1月中旬の大雪以降雪多め(平年比2割増し)、マイナス30℃突破で全国に名を知らしめと、相変わらずの下川(笑)
上名寄の雪原。
↓クリックで180度パノラマ(この写真を半円形にして見たつもりになるとリアルです)
20160223_15線農園南西角より_180度パノラマ

今日は午前中から何と!? 雨の予報。
雨の後に冷えると表層が氷の層になって除雪しづらくなるので、-11℃だった早朝から除雪に出る。
風向きも好都合だったしね。

9番ハウスと真っ直ぐ先の2番ハウス脇、南北2本の通路を開けた。
総延長110mほど。往復220m。硬く締まった雪質と量の多さで延べ6時間かかった。
↓それぞれクリックで拡大
20160307_100m除雪1  20160307_100m除雪2

予報通りに午前中から気温が上がり、昼前から細かな氷と雨が降り出す。
午後からは完全な雨。
今日のところはもう開ける場所がないので、午後から内勤ということにした。



この時期の仕事ネタ。
毎年似たようなエントリが多いけど、我が農園の重要な仕事ということで・・・

先月末の週から、ハウス群の周囲の除雪を始めた。
このころの積雪が、アメダスで130cm超え。
吹き溜まる場所によっては余裕で200cm越えの場所も多い。
20160226_圃場周囲除雪
この写真、トラクターの後ろのこんもりした所で積雪160cmはありましたナ。

で、この時、トラクターの幅2列分開けようと思って除雪していると、あるハウスが歪んで来ているのを発見!
年中農POを掛けてある4番ハウスの隣の5番ハウス。
4番ハウスからの落雪と通路に溜まった雪を時々5番ハウスの中に飛ばしていたのだが、雪が多い今年は吹き溜まりの場所ではハウスの天辺まで雪が積み上がってしまった。
20160227_ハウスの上まで雪

ハウスの上に頭を出してみるとこの通り。
1月中旬の大雪から始まって、右側のハウスから雪が押し寄せるように吹き溜まり、じわじわ締まって来てハウスに力が加わっているようだ。
20160227_ハウス歪む
ハウスの骨の上まで雪が載っていると、徐々に硬く締まって下がって、ものすごい力がかかるようになる。
春まで放って置くとおそらくタダでは済まされない!

てなことで、周りの除雪はひとまず置いておいて・・・
5番ハウスのお助けに。
20160227_ハウスの骨を守る
すべてスコップにて人力。
骨に掛かっている雪を取り除き、通路に出す。
アーチになっている辺りから下はすでにカッチンカッチン。
筋肉の疲労度が否が応にもアップ!

左隣の6番ハウスとの間の通路が途轍もない量の雪に覆われる(笑)
ちなみにこの時は、今年も研修で農園に来てくれることになったK原さんに急遽ヘルプをお願いして、2人で夕方までかかったのだった。
こんな作業をしているうちに、徐々に体のウォーミングアップをしていくのだ。


確定申告が終わった2月20日過ぎから、共同育苗ハウスでトマトの第1陣に向け、ポットに土を詰めて準備。

全道的に大荒れだった2月29日夕方にセル苗が到着。トラック便が大幅に遅れたのだ。
で、翌3月1日に第1陣鉢上げ作業。2,000本ほど移植完了。
20160301_第1陣鉢上げ


翌日からまた、除雪作業。
K原さんにより、1番ハウスの内部の除雪中。
20160302_1番除雪中

並行して、脇の雪をスコップで除雪。
ハウスの骨が見えるようにするんだけど、これもまたカッチカチ。
う、腕が・・・いい運動になるのだ(爆)
20160303_人力除雪中

反対側の雪の壁。
ハウスの腰上50cmぐらいある。タメイキでるね。
20160303_雪の壁


地道にハウスの内外の細かな除雪とハウスバンドの交換等を経て、5日にようやく1番ハウス展張。
20160306_1番展張後
もう1棟ハウスの中を除雪すれば農POを掛けられるんだけど、お借りする除雪機の件で、ふた悶着ぐらい(笑)あって、ストップ中。


で、昨日はせっかくの好天なのに、共同育苗ハウスでトマト苗第2陣に向けて土詰め作業。
20160306_第2陣土詰め完了

今回は2,300鉢分。奥は第1陣の苗たち。
20160306_第1陣と第2陣

1日に移植した「なつみ」。
20160305_なつみ
順調に生育してますナ。

自分の所での育苗に比べて、共同育苗ハウスは温度が若干高めで、かつ、乾燥するので灌水回数が増え、どうしても生育が進みやすい。

今年は若苗の段階から、高機能液肥の葉面散布による生育コントロールにチャレンジを始めている。
今年のテーマは、灌水管理に加えて、肥培管理。
ほど良い筋肉痛の中で、戦闘開始なのだ。







スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://windof15line.blog49.fc2.com/tb.php/509-ca9f95a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

一気に片付く--1 «  | BLOG TOP |  » 埋まってる

プロフィール

コージ

Author:コージ
2010年4月、道北の下川町で新規就農した元サラリーマンの日記。
ハウスでトマト・青ネギを、露地でグリーンアスパラを作っています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
農作業 (119)
地域 (15)
ペット (23)
出来事 (13)
旅行 (24)
イベント (22)
くらし (36)
四季・自然 (62)
コンサドーレ (20)
ごあいさつ (7)
トマト (174)
新規就農 (5)
限定 (1)
アスパラガス (4)
青ネギ (4)
本 (1)
パソコン (4)
緑肥 (1)
おみやげ (1)

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR