topimage

2017-06

修理三昧 - 2016.01.25 Mon


昨年は春先のトラクター故障に加えて、後半は2台のパソコンが相次いで不調に陥り、パソコンに依存した我が家は結構シンドイ目に遭いました。
特に、新しいパソコンには年末から年明けにかけて対応に追われまくりました。


せっかくの農閑期、だからこそでもありますが、随分時間を取られましたナ。
興味のない方にはどうでもいい話かもしれませんが、顛末をアップしておこうかなと。


仕事メインのパソコンについての顛末は先月アップしたので、
今回は茶の間のパソコンのお話・・・

まずは昨年9月、3年前に買ったモニター(画面)が不調に。電源が入っているのにパイロットランプが点滅してすぐ表示されない。
最初は数分だったのが、数十分たっても表示されなくなった。
それに合わせるように9月中旬に2008年に買ったパソコン本体も不調に。
忙しい時期なので、2か月放っておいた。

仕事が一段落した11月に入って、修理を試みる。
7年交換したことのなかったマザーボードのボタン電池を交換して、清掃と部品の挿し直し等で復旧。
その後1か月ほど普通に使った。

仕事用のPCの修理が終わったばかりの12月15日に突然ダウン。ウンともスンとも。
これ以上ごまかしても突然逝かれちゃうなら・・・もうショウガナイ。も~~いいかと、新調することに。
忙しい時期なら師匠にお願いするところだったけど、初めて自作することにした。

さっそく部品の検討を始める。
こんな感じで師匠にも仕様を相談したりして18日、Amazonに発注。
↓クリックで拡大
20160125_PC部品検討


21日には届いた。
20151221_PCパーツ

しかし、年末の忙しさで28日の夜になってやっと組み立て開始。
マザーボードにCPUとCPUクーラーを取り付け後。
20151228_マザーボード

SSDの取り付け後。
20151228_SSD取付

ファンと電源の取り付け後。
20151228_電源組込み

翌29日BDドライブ、HDD、グラボ取付及び配線後。
20151229_配線後

今回は初めてオークションでwindows7とoffice2013を落として使ってみるというチャレンジも。
プロダクトキーの認証がされるか一抹の不安がありましたが、問題なくインストールできました。
20151229_OSインストール
ちなみに茶の間のモニタを修理に出した後なので、臨時で仕事用のを移動して使ってます。

windows7なので、膨大な数のアップデートプログラムがあり、インストールに数時間かかりましたが無事終了。
20151229_アップデート中

内臓HDDを簡単に外から脱着できるリムーバブルケース付の仕様にしたので、翌30日に前のPCのHDDを入れてみた。
20151230_HDD追加後

これで本体は完成。
後ろにバラした旧パソコンが見えてます。
20151230_完成
ケースは通気性重視にしたかいがあって、HDDやCPUの温度も低く抑えられているし、SSDのおかげでパフォーマンスは最高!
あっという間に起動するしエクスペリエンスインデックスで7.9を記録!
今までのマシンが5.6だったから、その違いは明らか。驚きです。

あとは、データの移動やら仕事用PCとの共有設定などを残すのみまで来ました。
普通はこれにて一件落着。 終~了~! のはずでございました。



ところが、居眠りしているうちに明けた新年早々。
全然そのタイミングでやらなくてもいいのに(笑) 今まで入ってたTVソフトのデータを移動したところおかしくなって、さらに、常駐プログラムを外す前にそのソフトをアンインストールしたせいでプログラムが壊れたようで、その後いろいろ修復を試みるもダメ。
半分寝ぼけながらウッカリやっちゃったのが仇となる。


正月に実家に行って帰って来てから早速修復作業に取り掛かる。
多分ダメだろうなと思いながら、windows7からwindows10へのアップグレードをやってみる。
20160104_アップグレード中

この作業自体はスムースに進み、
20160104_アップグレード成功

初めて見るwindows10の画面が登場しました。
20160104_windows10画面

ひょっとしたらアップグレードしたらオカシイところもクリーンになってくれないかなという淡い期待のモトにやってみた。
結果、多分ダメだろうなと思った通りで、元のwindows7でおかしくなってるから、オカシイままwindows10になっちゃってるのだ。

疲れました。かなり。
でも、ここまで来たら、開き直りというか、この際だからというか、徹底的にやりたいようにやってみるかとなっちゃって、その後も1週間近くいろいろ弄りまくり。
OSのインストールのマニュアルやら、windows10のトラブルシューティング的なのやら、アンチョコとしてプリントアウトしたモノが厚さ2cmにもなった。
20160125_プリントアウトしたアンチョコ
ドライバソフトに付属で勝手に入ったノートンがエラーを起こしてみたり、windows10も2回目にクリーンインストールした後、windows8みたいな見た目になって変な状態になってみたり、結局元のwindows7も捨て去り、windows10を直接クリーンインストール。
HDDも全部フォーマットし直したし、もともと入ってたデータ等は全部パー。
せっかく1度認証されたoffice2013は再認証されなくなった。

いろんなやり方がネットを探すと出てる。
素人には昔のNECの98シリーズの時以来なコマンドプロンプト画面で打ち込むようなことも多々あり。
20160107_エラー画面

10日にクリーンインストール3回目をやったところ、きれいに収まったよう。
20160110_クリーンインストール
ちなみに、年末に修理に出したモニタはようやくご帰還。〆て1万5千円也。(泣)
11日から空っぽになったドキュメントデータを仕事用PCからコピーして入れたりなんだり。
12日に仕事用PCとの共有設定して、画像・映像・音楽データの移植。

その後も、いざという時のために起動ドライブのバックアップなどもやり、
ようやく以前の使い勝手になりました。
電源入れて7秒で起動するし、旧パソコンと比べれば、さすがに安定のパフォーマンス。
快調に動いてますワ。



まあしかし、この間、クリーンインストール4回(7が1回、10が3回)、アップグレード1回、回復オプションも3回とか、ありえんワ。
パソコンの動きが早いからこそできたというのもある。
それにしても、どうなっているのかよくわからないのが、3回もクリーンインストールしているwindows10がその度に認証が通ったこと。こちとら、通らなかったらまた金払えばいいんでしょぐらいの開き直りでやってたけど拍子抜け(笑)
その程度の回数なら問題ないのでしょうね。


今回windows10のインストールについては、MicrosoftのダウンロードページからプログラムをインストールしてUSBにインストールメディアを作り、USBをファーストブートデバイスにしてインストールしました。DVDに焼くよりかなりスピーディーです。
普通にやれば2015年11月の最終Verからなら、問題なくアップグレードできるはずです。
トラブった時の対応も、ネットを探すといろいろ出てきます。

今7や8からアップグレードすると、元のOSがwindows.oldというフォルダに残ったままで10がインストールされた状態になり、起動ドライブのファイルサイズも100GBぐらいになるかも。
windows10のみのクリーンインストールでは30GBぐらいで済みます。

取りあえずウチでの使い方ならば、以前に使ってたVistaと多少の使い勝手の違いはあれ、大した違いはない。
ただ、windows10はそれまでのwindowsメールはないし、ブラウザはIE11も使えるけど、強引にEdgeというブラウザを使わせようとするし、スマフォのようにいろんなアプリを使わせ、クラウド上にデータを残させようと徹底されてる。
新しいアプリをたくさん試したい人にはそういう設定にしてもいいけど、今までの延長で考えている人にはかなりウザい状態になる。

インストールする時に、お任せの「簡単設定」を選ぶとMicrosoftの意図通りに全部新しいアプリなんかを使わせたり、データをフィードバックする設定になっちゃう(=Microsoftに個人のデータや情報がダダ漏れになる。たとえば、どこのサイトを見てるとか)ので、ネットでインストールの仕方などをいろいろと調べて、自分の使い方に合わせてマニュアル設定した方がいいようですヨ。


今回の経験で、素人なりにですが自作のハードルは一気に下がったし、部品の交換なんかも普通にできるようになったかもね。

ただ、おっさんは、まだ新しいアプリとかクラウドとか、なんか不安でおっかないのです。
使う人が増えて一般化してきて、大丈夫そうならやってみるかもしれんけど(笑)









ちなみに、Windows Vistaや7にあった、エクスペリエンスインデックスの基本スコアというのは10にはなくなりました。
こちらは仕事用PC(Vista)の画面
↓クリックで全体表示
20160125_エクスペリエンスインデックスの基本スコア
いらなくなったってことは、PCのパフォーマンスもこの当時から見たら全体に相当上がってるのでしょうね。
メモリ増設やグラボ増設なんかで評価が上がるとうれしかったもんですが・・・



あと、一昨年から使っているこのソフト、英語版ですが結構いいかもです。(日本語版も出てるようです)
無駄なゴミファイルを削除したり、パフォーマンスの障害を取り除いたり、プライバシーの保護もしてくれます。
動きも軽く無料のソフトもたくさん使えて、特にディスクデフラグはwindows付属のより圧倒的に優れもんです。
時々使ってやると、いいパフォーマンスを維持できます。
↓クリックで全体表示
20160125_Auslogics BoostSpeed8






スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://windof15line.blog49.fc2.com/tb.php/507-3db2b56a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

埋まってる «  | BLOG TOP |  » -20℃散歩

プロフィール

コージ

Author:コージ
2010年4月、道北の下川町で新規就農した元サラリーマンの日記。
ハウスでトマト・青ネギを、露地でグリーンアスパラを作っています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
農作業 (119)
地域 (15)
ペット (23)
出来事 (13)
旅行 (24)
イベント (22)
くらし (36)
四季・自然 (62)
コンサドーレ (20)
ごあいさつ (7)
トマト (174)
新規就農 (5)
限定 (1)
アスパラガス (4)
青ネギ (4)
本 (1)
パソコン (4)
緑肥 (1)
おみやげ (1)

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR