topimage

2017-06

ドライトマトづくり - 2015.10.21 Wed

早朝は3連続で氷点下の上名寄。

明日、-5℃ぐらいの予報なので、今日は残っていたトマトをすべて採りつくした。
まぁ、片付けるのにどのみち全部採っちゃうんだけど、出荷を狙ってここまで徹底的に採ったのは初。
今年は枯れた花弁や葉を徹底的に取り除いたおかげで、終盤になって灰カビにやられる率がかなり下がったと思う。

今のところ、我が農園のフルーツトマトの収量は昨年比160%まで伸びてきた。
糖度8度以上に限ると、9月が昨年の2倍、10月は4倍と随分向上した。

今年は6月~7月上旬の低温、日照不足の影響が色濃く、収穫が全体に2週間程度遅れていたのに加え、10月に入って2回も嵐に見舞われたので、最後に伸ばせるか不安だったけど、予想外に健闘している。
また、尻腐れ果が大幅に減ったのも結果に表れている。

もっとも、昨年までの結果がひど過ぎただけっていうのもある(爆)

今後は、早採りしたものを、順次色乗りの具合をみて選別出荷。
そして、後片付けと冬支度。



さて、フルーツトマトの中でも、ミニトマト以下のサイズのが終盤に増えてくる。
見た目がきれいなものは当然出荷するのだが、出荷に及ばずのミッタクナシを中心に溜まってくる。
20151021_小玉フルーツトマト
そこで、ドライトマトづくりに再チャレンジ。
昨年も夏場に天日干しでと思って何度か試作してみたものの、2日目にはカビが発生して全然ダメ。
で、忙しさもあって一旦休止(笑)


今回は、天日干しに拘らず、あっさりオーブンを利用(笑)
カビたら元も子もないから。
オーブン投入30分後。
20151020_30分後

1時間後。
20151020_1時間後

1時間半後。少し変化(笑)
20151020_1時間半後

2時間後。
20151020_2時間後

2時間半後。
20151020_2時間30分後

3時間後。う~ん。
20151020_3時間後
以前も、ガスオーブンで一度チャレンジしたんだけど、うっかり焦がして大失敗のトラウマあり。
焦がしたくないので、110℃と低めの温度設定にした。
そのせいか3時間でもセミドライって感じ。
なので、ここで秘密兵器に登場してもらう。


で、10時間後。
20151021_10時間後
出来た。
ただし、ほんとに微妙なんだけど焦げた。
そのまま味に出ちゃうからね。
次回からは焦がさないように微調整するから(笑)




で、この試作第1陣、アポロのマスターから頂いたオリーブオイルに漬けてみた。
20151021_ドライトマトオリーブオイル漬け
上の方に焦げっぽいのが写ってるナ~。

引き続き、第2陣も完成。今、第3陣が秘密兵器にかけられている。
ちょっとずつ、微調整を加えながら・・・


ドライトマトの作り方は、ネット検索すると、たいていミニトマトでやるのが多いけど、フルーツトマトのは滅多にないでしょう。
我が家流の作り方を完成させるとかなり良いのが出来るかも知れませんゾ


この時期のトマトは糖度がぐんと上がってるから、旨味の乗り方が半端ない。
コイツを口に出来る人はかなり幸運(笑)
何でかって、ドライにすると、からからに干からびちゃうから、すごく嵩が減っちゃうんです。

たくさん作るには相当に手間と時間が・・・(泣)





スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://windof15line.blog49.fc2.com/tb.php/494-f396e615
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

夜カフェ «  | BLOG TOP |  » 来年の準備

プロフィール

コージ

Author:コージ
2010年4月、道北の下川町で新規就農した元サラリーマンの日記。
ハウスでトマト・青ネギを、露地でグリーンアスパラを作っています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
農作業 (119)
地域 (15)
ペット (23)
出来事 (13)
旅行 (24)
イベント (22)
くらし (36)
四季・自然 (62)
コンサドーレ (20)
ごあいさつ (7)
トマト (174)
新規就農 (5)
限定 (1)
アスパラガス (4)
青ネギ (4)
本 (1)
パソコン (4)
緑肥 (1)
おみやげ (1)

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR