topimage

2017-11

大雪とたわむる - 2014.12.19 Fri


昨日の朝のようす。

[広告 ] VPS


いや~、降ったね。
アメダスで前日の積雪深17cmが一気に94cmまで増えた。
今年は雪が少なくて楽だな~なんて言ってたらこれだもね。

道路は消えました(笑)
20141218_大雪8_移動は雪を漕いで

北風が吹いていたせいで、家の南側は余計に吹き溜まりました。屋根の雪も南側がすごいことに。
20141218_大雪7_私の胸の高さの吹き溜まり

こんな状態では何かがあっても、車も動けないし、入ってもこられない。
とにかく除雪せねば、なのですが、こういう時のために、逸脱したら困るところには、予め2m以上ある直管を目印に立ててあるのです。
20141218_大雪6_腰の深さを超えてます
この間を除雪すればヨロシとなっているんです。


まぁ、それにしてもこれを全部人力でやるとなると、いつ終わるか分からないっていうか、数日かかるでしょ。
冬場はトラクターのフロントにバケット、リアにスノーブロワーを付けて、すっかり頼り切っているのですが、今年はまだリアのスノーブロワーを取り付けておらず、深耕ロータリーを付けたままだったので参りました。
とにかく一番の戦力が抜けた状態ですから。

ともあれ、まず最初にトラクターの格納庫まで雪をかき分けて行って、シャッター前の雪をトラクターが少し動けるぐらいの範囲で掘り出して除けます。

腰から胸の高さ近くまで全部埋まった状態。
人力で除けるのは、トラクターの幅で数m分とは言え、これだけでも結構な量なんです。
そもそもブロワーが付いていれば、シャッターさえ開けば、最初からブロワーが使えるのに。


で、バックでトラクターを出してから、フロントバケットを使って少しずつ雪を動かして、奥の方に積み上げて、動ける範囲を広げます。これだけ積もると、バケットでは一遍に押し切れないので結構難儀します。
20141218_大雪2

どんどん積みあがります。すごい量(笑)
20141218_大雪3

その間、付けてあったロータリーを置いておく場所をカミさんに人力で除雪してもらい、トラクターが自由に動ける範囲を除雪してから、ロータリーを外しました。
20141218_ロータリー取り外し中

肝心のスノーブロワーはさらに先に置いてあるので、さらに先までバケットで押し出しながら除雪。
予めカミさんに掘り起こしてもらったブロワーをようやく取り付けました。
20141218_スノーブロワーを掘り起こす
ここまでで、お昼を少し回ってました。
外につながる道路までや一番心配なハウス回りは全く手がついてません(笑)


心配なハウスの状態はというと、こちら(大笑)
風のせいで、特に南側の屋根に結構な深さで雪が積もっているうえに、脇も埋まっていてもう落ちてこない状態まで来ていたのです。こうなると、これ以上積もったらいつ潰れてもおかしくなくなるのです。
20141218_大雪5_天井の雪が落ちない状態まで積もった
現に研修でお世話になったF原親分の育苗ハウスが今回逝ってしまいました。風と家の配置などの条件が重なってハウスにたくさん積もってしまったのでしょう。朝起きたら向こうが見えてるし・・・とか言って笑ってましたが、ショックだったでしょう。横から見たら馬の背のようにへこんでしまってました。

で、昼食抜きでブロワーで隣のハウスの中に雪を飛ばしながらご覧の状態まで片付けましたが、さすがにこの高さまであるとブロワーでも簡単には片付かず。通路を開けていくと屋根の雪が大量にずり落ちてきて頭から被ったりしてね(笑) 1歩進んで3歩下がるぐらいの感じで少しずつしか片付きません。
闘った後。(今朝の様子)
20141219_戦いの後2

ハウスの北側もこの状態から、
20141218_大雪4_ハウスの天井からつながる雪

ブロワーの幅で2列分の雪を飛ばした後、ハウスの際に残った雪をカミさんが人力で崩しました。
20141219_戦いの後1

脇に残っているぐらいの深さで全部埋まっていたんだから、まぁ頑張ったな(笑)
20141219_戦いの後3

薄暗くなるまでやって、ハウス回りと軽トラが出られる状態までにして、取りあえず終わる。

夕方から、農協の青果振興会役員会と忘年会があって、遅刻して参加。
20141218_農協青果振興会_懇親会
ハウス回りが片付いたんで、何とか参加できて良かった。



ハウス倒壊の心配は無くなったので、今日は朝から、農村活性化センターの加工研究室へ。
冷凍してあったトマトを使って、私がドライトマトづくりを、カミさんはトマトソースづくりをしに出かけました。

ドライトマトづくりは大失敗。
オーブンを使ってやってみるのは初めてで、かつ材料が冷凍トマトと言うことで全く試験的にやったのですが、130℃で1時間半ぐらい加熱するというレシピに目を通してやったんだけど、開けてみたらびっくりの黒焦げ(爆)
20141219_大失敗@おうる
せめて15分おきぐらいには確認しながらやれば良かったのに。
トマトソース用のトマトの皮むきに集中しているうちに1時間ぐらい経ってて・・・やっちまったナ(笑)
虎の子の材料だったのに。
まぁ、冷凍ではそもそもちょっと無理臭い感じなんだけどね。


一方のトマトソースは無事完成。
20141219_ソース作り@おうる

しかし、ドライトマトはなかなかうまくできんナ。


スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://windof15line.blog49.fc2.com/tb.php/392-7b0163c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

いざ鎌倉④ Last «  | BLOG TOP |  » いざ鎌倉③

プロフィール

コージ

Author:コージ
2010年4月、道北の下川町で新規就農した元サラリーマンの日記。
ハウスでトマト・青ネギを、露地でグリーンアスパラを作っています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
農作業 (119)
地域 (15)
ペット (23)
出来事 (13)
旅行 (24)
イベント (22)
くらし (36)
四季・自然 (63)
コンサドーレ (20)
ごあいさつ (7)
トマト (174)
新規就農 (6)
限定 (1)
アスパラガス (4)
青ネギ (4)
本 (1)
パソコン (4)
緑肥 (1)
おみやげ (1)

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR