topimage

2017-07

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

井戸掘り3 - 2014.11.19 Wed


井戸掘りその3始まり始まり・・・


さて、土を埋め戻した2日後までに、欠けた土管の上にさらに1mぐらいの土管を被せ、モーターポンプを設置し、モーターに供給する電線の工事やら、その後に建つ予定の各ハウスに向けて送水するために塩ビ管の埋設などが始まりました。塩ビ管の埋設も結構大変だったっけ。
20090708_ポンプからの配管


200Vのモーターに黄色いポンプと配管。
20090708_最初の設定

業者もいい加減なもので、最初は例の欠けて低くなっている部分に井戸からのパイプを通して汲み出すつもりだったようだけど、さすがに、これじゃ雨降ったら拙いんじゃないのということになって、
20090708_問題部分


こんな感じで、被せた土管のお腹に穴を開け、汲み出すパイプを通し直しました。
土管の周りは砂利と土で固めてありますが、
欠けた土管はそのまま埋まってしまいました(笑)
20090727_雨の後1
その後、月末にかけて雨が多く、周りに水溜まりが出来てしまいました。

井戸掘りでいじった土を踏みつけたところは、落ち着いていないせいか水はけが極端に悪く、周りより微妙に低いために、井戸の周りは池のように水が溜まったのでした。
20090727_雨の後の水溜り


それでも、土管の周りだけは土を盛って高くなっていたので、井戸に泥水が入ることもなく、
町営住宅で不要になった物置をいただいて、ブロックの土台を置き、
20090810_プレハブ物置土台工事

井戸の上から物置を被せるようにして、井戸小屋の完成となりました。
20090811_プレハブ小屋設置後

ここまで来るのに、井戸を掘ってから1か月以上経ってます(笑)
20090811_井戸・ポンプ室
何せ、プレハブ物置を被せる時に、業者のユニックをお願いした以外は、キヌサヤや青ネギの作付けするのと並行して自分でやったからしょうがない。


ちょっと雨が降ると、特大の水溜まりが出来て逃げ道がないことも分かったので、思い切って明渠を掘ってもらいました。
20090811_排水用明渠掘り

この時は、しばらく業者のユンボ(バックホー)が置いてあったので、今は亡きユンボ乗りのI夫さんにお願いしたのでした。
20090811_明渠完成後
こうして明渠も完成し、とりあえず極端な水溜まりもできにくくなり、めでたしめでたし。


だったはずでした(笑)












翌々年から、たまに井戸水が汚れていることがあり、藻が混じったりし始め、こりゃ何だ?と。
単に、ホース内部の汚れレベルじゃない時があり、ひょっとして・・・


そう・・・結局あの時の欠けた土管の部分から泥水が侵入していたのでした。
ポンプ小屋付近の地面も時と共に締まってきて、全体が低くなったのでしょう。
ちょっとした雨が降るたびに小屋の中は浸水し、井戸は汚れるようになり、その度に、末端バルブを開けて1時間ぐらい放水して、水がきれいになってから使うということをしておりました。


ハウスに灌水が必要な時期は忙しいので、なかなか思い切って直すことが出来ずにいたのでした。
せいぜいが、雨が降っている時、ポンプ小屋の周りに溝を切って、例の明渠に流れていくようにとか、度々そんな程度のことでお茶を濁しておりました。
セメントは買ってあったのに5年も放ってありました。(爆)



そして今年。
泥水が入る度にかける無駄な手間と放水はも~~嫌だと。
も~~~たくさんだと。
強い思いが高じて、トマトも採れキヌサヤも採れ始めた7月末~8月の頭にかけて、土管の欠けたところにコンクリを打ってみました。
どうだ!と言わんばかり(笑)
20140804_コンクリート打設後


ところがこの直後、例の140mm豪雨ですよ。
あっさりこんな状態でしたワ(泣)

[広告 ] VPS

豪雨のせいで、完全に 下の土管の高さ<水溜まりの高さ になっているのです。
またもや小手先の修理では駄目だと、思い知らされました。

それにこの時は普段見たことのないほどの水位上昇。
雨水流入もあるけど、地下水位そのものがかなり上昇していたようですナ。


やっぱダメかぁ・・・と同時に悔しさがフツフツと湧き上がる。

畜生、この際もう忙しいのは置いといて(笑)
数日後、下の土管と上に載せてある土管との隙間を全部コンクリートで埋めてやりました。
20140810_井戸改修工事後
これでようやく、その後の雨でも泥水が入ることは無くなりました。
ホントにやっとこさ。

買ってあったセメントもちょうど使い果たしたし。


泥水流入が無くなったんで、先月、水質検査をしてみた。以前から1度は調べたかったのだ。
↓クリックで拡大
20141020_水質検査結果


結果はこの通り、飲めるレベルでした。
もっとも、飲用にするつもりはないんだけどね。


めでたし、めでたし。






スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://windof15line.blog49.fc2.com/tb.php/381-1264acd1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

鷹栖から札幌へ «  | BLOG TOP |  » 井戸掘り2

プロフィール

コージ

Author:コージ
2010年4月、道北の下川町で新規就農した元サラリーマンの日記。
ハウスでトマト・青ネギを、露地でグリーンアスパラを作っています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
農作業 (119)
地域 (15)
ペット (23)
出来事 (13)
旅行 (24)
イベント (22)
くらし (36)
四季・自然 (62)
コンサドーレ (20)
ごあいさつ (7)
トマト (174)
新規就農 (5)
限定 (1)
アスパラガス (4)
青ネギ (4)
本 (1)
パソコン (4)
緑肥 (1)
おみやげ (1)

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。