topimage

2017-10

ギフトくん152 ネギと格闘 - 2014.10.16 Thu

連続して最低気温がマイナスになって来たね。
今朝は-3.7℃だったよ。昨日より少しだけ低かったね。

日中は晴れて、13.6℃まで上がったよ。
親方、農協の帰りに車道に車を止めたまま、並木の黄葉と紅葉を撮ったって(笑)
森林組合の前。親方曰く「だって、車走ってなかったから・・・」20141016_並木の紅葉

朝のうちは日陰に霜が残ったまま。
見事に境目がくっきりだったね。
20141016_朝霜


改めまして、ギフトです。
20141016_ギフト
昨日に続いて今日も、親方もおかみさんも朝一でコンテナ満杯のネギ採りをして出荷。
続いてキヌサヤ採りをやって、フルーツトマト採り。
そのあと午後から薄暗くなるまでお出かけ。


そんな今日の2段目と7段目。
20141016_2段目 20141016_7段目

そして8段目と9段目。
20141016_8段目 20141016_9段目

今日もおらっちの玉は色がつかず。
でも、ちょっとだけ8段目に気配が・・・どうでしょう?
気長によろしく。







昨日今日と連続して、残してあった青ネギをコンテナ2基分、しかも満杯で皮むきを依頼。
で、2基分採った後の残りがこちら。
20141016_残った青ネギ1

ひっどいでしょう(笑)
20141016_残った青ネギ2
ちょうど1か月前に出荷したハウスに残してあったもの。
そのときすでに倒れていた部分は曲がりに曲がった後に立ち上がり・・・流石にコンだけ曲がると作業しづらいでしょうってことで、またハウスに残されちゃいました。
近々処分されてしまうでしょう。

まぁ、曲がっていたところで、ご家庭で薬味に使う分には何ら問題ないのですがね(シャキッ)
近場の方、こんなのでも必要とあらば、差し上げますよ(笑)




さて、皮をむいてもらった青ネギは、今、製品化進行中のバーソー(肉燥)づくりの原料として使います。
今日、午後から近くの施設を借りて、試作第2弾の下準備に入りました。
こうしてみると、畑のグニャ子ちゃんより、一皮むけた子たちは良く見えますナ。
20141016_青ネギ加工準備1
下準備って・・・ひたすら材料となるネギを洗い、根切りをし、水を切って・・・ここまでが長い。
それから、小口切りにする。
半日で出来るかと思ってたら甘く(笑) 二十数キロの原料を小口に出来たのは10kg分。
ちなみに小口に切るのは人力ではなくて機械です。人力だと死にそうです(笑)

明日も朝からやる予定。
水切りまでの工程が無いのでとっとと終わるでしょう。 材料の準備は(笑)

その後、調理に入るので、夕方一杯かかります。
20141016_青ネギ加工準備2

小口に切って使うのであれば、規格外になってしまう、曲がりや短かく細いものや太いものなんかは関係ない。
使ってくれる所があれば、農家にとっては歩留まりが上がる分メリットがあり、消費する側はその分安く手に入る、というウインウインの取引が出来ると思うのです。

この話は、明日も続きます。





スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://windof15line.blog49.fc2.com/tb.php/365-b929d812
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ギフトくん153 試作2 «  | BLOG TOP |  » ギフトくん151 抜根

プロフィール

コージ

Author:コージ
2010年4月、道北の下川町で新規就農した元サラリーマンの日記。
ハウスでトマト・青ネギを、露地でグリーンアスパラを作っています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
農作業 (119)
地域 (15)
ペット (23)
出来事 (13)
旅行 (24)
イベント (22)
くらし (36)
四季・自然 (63)
コンサドーレ (20)
ごあいさつ (7)
トマト (174)
新規就農 (5)
限定 (1)
アスパラガス (4)
青ネギ (4)
本 (1)
パソコン (4)
緑肥 (1)
おみやげ (1)

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR