topimage

2017-04

ギフトくん151 抜根 - 2014.10.15 Wed

-6℃の予報だった朝の最低気温は-2℃だったよ。大したことなくて良かったワ。
日中は良く晴れて最高が13.7℃。
こちら秋晴れの上名寄。
ソバ畑も田んぼも起こされて、早くも冬を待つ態勢完了。
20141015_秋晴れ
右の方ではガラ焼き(植物の残渣の野焼き)の煙が。


改めまして、ギフトです。
20141015_ギフト
親方もおかみさんも、朝一でまだ残してあった青ネギもコンテナ満杯にして出荷してたね。
その後はキヌサヤ採りの後はジュース用のトマトの根を引っこ抜いたり、キヌサヤのハウスのマルチも取り除けるように黒丸くんを取り外したり、片付け作業をやってたね。

本日の2段目と7段目。
20141015_2段目 20141015_7段目

そして8段目と9段目。
20141015_8段目 20141015_9段目

おれたちも数日後には根を抜かれちゃうか。
せめて8段目ぐらいは色づけばいいんだけどね。
親方はハウスの中の温度が上がるようにしてくれてるけどどうだかね。
いい天気さえ続けば何とかなるかナ。









昨日の8番ハウスに続いて、5番・3番・9番と、主にジュース用のトマトの根を引っこ抜いた。
20141015_3番抜根
予め、引き抜いても、残った実は追熟するので問題なし。
数日経つと乾燥して、嵩も目方も減るので後片付けが楽になる。


春、畑づくりから始まって、大切に育てた苗を植えた時のことを思うと、根を抜く瞬間はキッパリと終わりを意識する瞬間でもありますナ~。
20141015_9番抜根
なんてね。
実際の作業は、そんな文学的な感傷に浸っている余裕はあまりなく、1列終わっては「暑い!」とか「腰がぁ」とか何とか言って反対側出て、しばし外の風にあたって休憩。
腰を伸ばした後は、また反対側に向かって・・・以下クリカエシ

そんな、明朝の腕や足腰のきしみを頭によぎらせ(笑)、それでも、なるべく早く終わらせたいナァという、スクワット的な作業なのであります。
これからの時期、片付け作業メインになると、毎日1時限目から6時限目まで連続体育実技+2時間部活的な生活に入るのだ。

体が資本ドスエ。






スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://windof15line.blog49.fc2.com/tb.php/364-826ae9cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ギフトくん152 ネギと格闘 «  | BLOG TOP |  » ギフトくん150 備える

プロフィール

コージ

Author:コージ
2010年4月、道北の下川町で新規就農した元サラリーマンの日記。
ハウスでトマト・青ネギを、露地でグリーンアスパラを作っています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
農作業 (117)
地域 (15)
ペット (23)
出来事 (13)
旅行 (24)
イベント (22)
くらし (36)
四季・自然 (62)
コンサドーレ (20)
ごあいさつ (7)
トマト (174)
新規就農 (5)
限定 (1)
アスパラガス (4)
青ネギ (4)
本 (1)
パソコン (4)
緑肥 (1)
おみやげ (1)

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR