topimage

2017-11

娃々菜 - 2013.11.07 Thu


20131105_1番ハウス片付け終わり
ようやくハウス9棟の片づけが終わりました。
残るは育苗ハウスのみ。
冬支度はまだいろいろありますが、あともう少しのところまで来ました。



本日は前回エントリの最後に載せました、娃々菜(わわさい)=ベビー白菜の顛末を…


わが15線農園には、1棟だけ年中ビニールをかけっぱなしにしているハウスがあって、
単に、構造上簡単にビニールを片づけられないのでそうしているだけなんだけどね。
トマト収穫後は当然何も入ってないのに、冬場もこのハウスのお守りで除雪が大変なのですが、
どうせならってんで、今年は冬にかけてホウレンソウでも作ろうかと考えておりました。


ところが、…(BLACK BOX)…というわけで、ベビー白菜なるものを作ることにしました。


これが、知識のないものの悲しいところ。

白菜は寒くてもそう簡単に枯れたりはしないイメージがあったんで簡単に決めたのはいいんだけど、
13度以下では塔立ち(花芽が出てしまう)するという重大な性質を、種子を手に入れ、やる気で前がかりになっているタイミングで知ってしまったのです(笑)
害虫や病気、過湿や高温にも弱くて、秀品を継続して出すのは結構難しい作物なんだっていうことも…

まぁ、2重ハウスだし、さらにシルバーでトンネルして3重にすればそんなに燃料いらないような、
つまりは、なんとかなるような気がしたのでした…その時点では。

それで9月16日と22日と2回に分けて播種して育苗。
トマトや青ネギの収穫作業をこなしつつ、10月5日からハウスに定植したのであります。
20131011_定植風景

16線のS藤さんから「カラスグチ」という道具をお借りしまして、
苗を入れ、
20131011_移植1
土に差し、
20131011_移植2
握って苗を落とし、
20131011_移植3
カラスグチを引き上げ、
20131011_移植4
軽く土をかぶせて…これを4000回ほどやって完了。都合6日かかりました。
20131011_移植5


そこまでは良しとして、
10月5日から13℃キープのために必要に応じて暖房を入れ始めたのですが、
10月半ばに天気が崩れて3日間日照がなくかつ最低気温がマイナスになる。

特に16日から17日にかけては日中もヒーターが動き、40Lくらい灯油を食う。
灯油1Lが106円とか言ってんのに、このまま続ければ大赤字必定。
「これはどう考えても無理でしょ」ということで、泣く泣く加温を止めました。
勿体ないけどしょうがない、これ以上傷口を広げるわけにはいかないということで…
きっちり結球して製品化できるのはたぶん無理だろうと諦めました。

この間わずか12日で180Lも消費。オワットル。
あほでしたナ。



それでもそのままつぶしちゃうのはあまりに勿体ないので、加温はしないけど、
朝夕2重ハウスの中のトンネルにシルバーポリトウ(保温性の高いポリ)を上げ下げし、日照があって温度が上がればハウスの換気をしという管理はしつつで、取りあえず育っているのです。
20131027_生育中


自家用で菜っぱを食べ始めたら、クセが少なくて美味いんですよこれが(笑)

これは皆さんに食べてもらった方がいいぞってんで、寿フードセンターさんに無理にお願いして試験的に販売してもらうことにしたのです。

置いてもらって2日後、なんとチラシに載せてくれました。
20131104_寿フードセンターチラシ

5日~7日のセール品です。
20131104_娃々菜載せてくれました

店頭の写真をパチリ。お店に入ってすぐの目立つ場所を占拠しております(笑)
20131106_寿フードセンター

このセールの後もしばらく置いてもらえそうです。


農協出荷のものは札幌やら首都圏にドーンと大量に出荷してしまい町内に残っていないので、町の人は意外と町内の農家の作物を食べる機会が少ないのも現実。

ベビー白菜になっていく過程の未完成品なんで、もともと強気の値段にはできません。
この調子だとしばらくは出荷できる量があるので、多くの人にお安く食べてもらうチャンスかな?なんてね(笑)


育苗中に虫と病気予防の薬を一度使ってますが、大きな葉が出てきてからは薬は使ってません。
最初の小さい葉は取り除くので、そのまま食べても安心。
この時期他の葉物野菜が結構いい値段しちゃってるので、お買い得な娃々菜の菜っぱ食べてみて~(絶叫)
ちなみに我が家に直接お求めに来られましたらば、その場で引き抜いてお渡ししますヨ~。



クセがなくて柔らかいので、
味噌汁の具に良し。おひたしに良し。お好きなアレンジで行けます。

ちなみに洗ってから生で適当にザクザク切って、塩昆布+ごま油で和えて、なじんだら超簡単サラダ完成。
今我が家でハマってます。













主に私とトムがおやつ代わりにつまむ煮干し。
このメーカーのは塩気があまり強くないのでお気に入り。
20130926_トムと煮干し


2月14日を無理やりニボシと読ませる強引さとシュールな絵。
20130926_シュールで強引なキャラ

目まで煮干し(笑)




スポンサーサイト

● COMMENT ●

何だろう?この葉っぱ!と、興味本意で購入したところ、ほんのり甘くて、白菜の香りがして、しゃきしゃき感にはまり、すっかりリピーターです(*^^*)この価格にこのご苦労(>_<)なんだか気が引けます...ありがとうございますm(__)m小さい子どもがいるのですが、白菜や水菜がまだ上手にたべられないけど、これは食べれてます♪

Re: タイトルなし

rei さま

コメントありがとうございます。

ウチはほとんどが農協出荷で、普段は消費者の声が直接聞こえません。
だから、こうやってコメントをもらえると、ちょっと嬉しく、励みになりますヨ。

すこしずつ、大きくなってきて、最初のころより白菜っぽい姿になりつつありますが、
まだ、ハウスを半分ぐらい占領しているので、もうしばらく出荷できそう。
ハマっちゃってください(笑)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://windof15line.blog49.fc2.com/tb.php/169-c050f0f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

安納芋 «  | BLOG TOP |  » 秋はかけ足

プロフィール

コージ

Author:コージ
2010年4月、道北の下川町で新規就農した元サラリーマンの日記。
ハウスでトマト・青ネギを、露地でグリーンアスパラを作っています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
農作業 (119)
地域 (15)
ペット (23)
出来事 (13)
旅行 (24)
イベント (22)
くらし (36)
四季・自然 (63)
コンサドーレ (20)
ごあいさつ (7)
トマト (174)
新規就農 (6)
限定 (1)
アスパラガス (4)
青ネギ (4)
本 (1)
パソコン (4)
緑肥 (1)
おみやげ (1)

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR