topimage

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋の気配 - 2010.08.17 Tue

20100806_麦稈ロール

しばらく更新できず、この間何回も訪問してくれた方には大変申し訳ありません。
北海道らしくない蒸し暑さと、しばらくいらないワ!というぐらいに降る雨の日々がつづき、あっという間に半月経って、気がつけばお盆も過ぎ・・・
昨日はいかにも夏のピークを過ぎたなと思わせる空気でした。

写真はもう10日も前、8月6日の麦畑。ハウスの東端から見える風景。
8月に入ってすぐに麦刈りが終わったなーと思ってました。
早朝ハウスで作業をしていて、隣の畑に大きな作業車が入ったなと思っていたらあっという間にボコッ、ボコッと大きな麦稈ロールが出来上がってました。今は麦刈りもロール作りも何千万円かする高性能の作業車があっと言う間に仕事を終わらせてしまうんですね。
こんな写真をアップするといかにも秋のようですが、麦刈り後なので麦秋っていうやつです。

20100811_カボチャ
カボチャはどんどん弦を伸ばして畑からあふれてます。

秋の気配を感じたとはいえ、いつもの北海道らしくない夏です。
例年にない高温と湿気で、トマトは葉カビとトマトサビダニという害虫が発生して、カビたり枯れたりした葉や、腐った実の除去のため余計な作業が増えました。
葉カビや灰カビはジュース用のトマトではどうしても出てしまうようですが、トマトサビダニはこの辺りでは珍しい害虫で、最初は中ほどの葉の上部が変色して枯れたようになったなと思ったらその付近の茎が焦げ茶色になり、だんだん広がって行きます。変色した葉はやがて枯れてあたりは枯葉の臭いが漂ってきます。あ~あって感じです。周りの農家さんでも最初は「なんだァ?病気かぁ?」と思っていた人が多かったようです。普及センターに問い合わせて確認してもらって初めて分かりました。
ルーペで見ないと肉眼では見えない小さなダニが犯人でした。
ウチは慣行栽培なので、教えてもらった農薬を使って防除したら治まったのでホッとしていますが、それでも枯れた葉にはカビがついて灰カビが蔓延するので取り除かないとやっかいです。
無農薬で頑張っている農家さんはとても大変なようです。

この間、カボチャの防除、キヌサヤの剪定と青ネギの収穫などが重なって忙しさ的には第1次の山。かなりてんてこ舞い。そのうえ予定外のトマトの葉カビ除去作業。放っておけばどんどん広がるので「取らなきゃ」だし、「あ゛~」「も゛~」っていう感じで今日に至りました。

20100806_キヌサヤ
キヌサヤもハウス2棟分作付していますが、1棟はもう収穫が始まって、毎日コツコツやってます。まだ少量なので仕事が回ってますが、あと1週間もすると本格的に採れ始め、さらに2棟目も収穫が始まるのでこれまでよりさらに忙しくなります。その上8月末にはカボチャの収穫も待ってます。忙しさのピークに向かって突進中。
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://windof15line.blog49.fc2.com/tb.php/14-2251deef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ちょっと前の話 その1 «  | BLOG TOP |  » 大雨!

プロフィール

コージ

Author:コージ
2010年4月、道北の下川町で新規就農した元サラリーマンの日記。
ハウスでトマト・青ネギを、露地でグリーンアスパラを作っています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
農作業 (119)
地域 (15)
ペット (23)
出来事 (13)
旅行 (24)
イベント (22)
くらし (36)
四季・自然 (62)
コンサドーレ (20)
ごあいさつ (7)
トマト (174)
新規就農 (5)
限定 (1)
アスパラガス (4)
青ネギ (4)
本 (1)
パソコン (4)
緑肥 (1)
おみやげ (1)

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。