topimage

2015-06

吊りモード終了 - 2015.06.27 Sat


昨日18時のアメダス。
いつぞやもあった、オホーツク海からの冷風が吹き込むこの天気。
20150626_18時アメダス
オホーツク海側は5~10℃(水色)のカテゴリ。あと4~5日で7月なのですゾ(笑)

今日はまた輪をかけちゃって最低7.5℃、最高11.1℃だってさ。
20150627_18時下川
明日朝の最低6℃、明後日の最低4℃とかいう予報が出ておりますワ(ホントカヨ?)
今年は、太平洋高気圧が弱いせいで、オホーツク海高気圧が出しゃばって困るな。
東北でいう「やませ」が吹いて、日照も少ない。
移住してからここまで涼しい(寒い)6月もなかったナ。
本州方面もあちこちで普段の様子と異なっているようですね。


さて、当ブログもホッタラカシのまま・・・まぁ、近況報告ということで、くらしのカテゴリとします。
この間、トマトの吊りモード全開で突っ走ってましたが、ようやく昨日終了。
20150626_誘引完了
昨年より1棟多いのに、早く終わったのは地域起こし隊のK原さんのおかげ。
助かってますワ。
このあとは、保温のためのトンネルやら農POやらの片付けモードへ突入します。


そのまえに、今日はあと2日で終了するアスパラの畑に、ご苦労様の基肥を投入する作業をほぼ1日がかりでやってました。
20150627_アスパラ畑基肥施肥
F原親分からライムソワー(肥料撒き機)付き大小2種のトラクターを借り、畑に撒く。
今年は昨年までのアスパラ専用肥料中心から、有機質中心の施肥に切り替えてみたので、去年より撒く量が多く、結構時間がかかりましたワ。
畑のブタさん(=アスパラ)にはたくさんの肥料が必要なのです。
あさってごろ、親分が堆肥を撒きに来てくれる予定なので、その日の朝まででアスパラの収穫は終了します。
今年は気温が低い日が多く、収量が伸びませんでした。


これまで、雨も多めだったので、草とのバトルに悩まされ続けています。
畝の上はアスパラに傷を付けないように手作業で草取り。
通路は、22日にS岡さんに小さいトラクターを借りて除草のため耕起。
20150622_草とのバトル
昨年夏以降はびこられた草たちの種がこれでもかと目を覚まし、通路がグリーンに変わり、日に日に大きくなるのです。
コイツ等が種を付けないうちに叩いておかなきゃってことで、しっかりツケを払わされている格好。
それでも、機械を貸してもらったり、地域の先輩農家さんに助けられて何とか立ち向かっているところ。感謝です。


いつも通り、周りの方々より遅く撒いた自家畑のジャガイモはこんな感じ。
そろそろ、通路の雑草対策も兼ねて土寄せをせねば・・・
20150627_自家用畑

ちょっとうれしい誤算。
昨年育苗ハウスの片隅に苗を買って植えたミョウガ。
20150620_みょうが
去年は食べないうちに、昨秋霜が降りたあと下まで凍ったようで、ふにゃふにゃだったので、こりゃ死んだかもと思ってたら・・・
ちゃんと出てきてくれてます。1株増えてるし。

下川でも大丈夫なんだ。
ありがたや。







スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

コージ

Author:コージ
2010年4月、道北の下川町で新規就農した元サラリーマンの日記。
ハウスでトマト・青ネギを、露地でグリーンアスパラを作っています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
農作業 (117)
地域 (15)
ペット (23)
出来事 (13)
旅行 (24)
イベント (22)
くらし (36)
四季・自然 (62)
コンサドーレ (20)
ごあいさつ (7)
トマト (174)
新規就農 (5)
限定 (1)
アスパラガス (4)
青ネギ (4)
本 (1)
パソコン (4)
緑肥 (1)
おみやげ (1)

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR