FC2ブログ
topimage

2010-11

ふるさと交流 その4 - 2010.11.24 Wed

 
20101113_五箇山菅沼集落1
写真は五箇山菅沼集落のたたずまい。
第3日目後編です。

飛騨白川郷を出発して20分ほどで五箇山菅沼集落へ到着。
国道156号沿いの谷筋に沿って広がる合掌造りの家々。
20101113_五箇山菅沼集落案内看板 20101113_五箇山菅沼集落2
バスの止まれる駐車場から谷下の集落までエレベーターで行きました。(徒歩でも行けますが、結構びっくりです。)
「与八」という合掌造りの建物のお店で昼食。中は広間でいかにも日本の田舎。外の景色といい何とも落ち着く空間。岩魚の塩焼きは美味でしたヨ。


午後からは五箇山を出発して南砺市城端(じょうはな)へ向かいました。
およそ30分で着いたのは伝統芸能会館「じょうはな座」。
20101113_南砺市じょうはな座
新しくて立派です。こんなホールがあるほど伝統芸能が根付いて盛んなのだな~と、文化の深さの違いを感じました。
20101113_じょうはな座定演演目
本日の演目は ↑

20101113_南砺市じょうはな座定期公演テロップ 20101113_南砺市じょうはな座公演1 20101113_南砺市じょうはな座公演2
毎月第2・第4土曜日に定期公演が行われている(12月~3月を除く)とのことで、ちょうどこのタイミングをセッティングしてくれたK尾さん、さすがです。
5月の曳山祭、9月のむぎや祭とも城端のハレ舞台なのがよく分かります。
昼食後で少々まぶたが重くなる瞬間もありましたが、公演はお囃子・唄・踊りともレベルが高く、定期的に町内ごとの団体が公演を担当するほどの層の厚さがあること自体すごいことです。
ひととおりの演目のあとは、「踊り体験」の時間が設けてあり、むぎや踊り(女踊りのほう)の手ほどきを受けました。
うちら20名の団体以外にも他の団体さんも含めて全員笠を持って踊りの半分までをやりましたが、なかなか難しいモンです。その場でマスターとは行きません。
城端の踊りはYou Tubeで検索すると容易に出てきます。興味のある方は検索してみてください。

今回のブログその2でも指摘しているとおり、上名寄で伝承しているのとは振り付けが違うんです。衣装と音楽は同じなんだけどね~。
今回の体験で本家の踊りを研究することは出来ますが、うちらのオリジナルは何なのでしょう。見たい! 知りたい!

ルーツの探求はこれからも続きそうです。


一行はじょうはな座公演鑑賞と踊り体験を終えて、一路名古屋へ。
20101113_ぎふ大和PA
途中ぎふ大和PAで休憩

土曜日夕方の渋滞のなか、無事名古屋駅近くのホテルに到着。
この晩は幻の手羽先で有名な「世界の山ちゃん」(知らなかったワ。札幌にもあるみたいですね。)で打ち上げをやりました。 
20101113_名古屋世界の山ちゃん太閤店
ビールにとても合う手羽先のから揚げを堪能しつつ、盛り上がったのでした。

つづく

スポンサーサイト



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

コージ

Author:コージ
2010年4月、道北の下川町で新規就農した元サラリーマンの日記。
ハウスでトマト・スイートコーンを、露地でグリーンアスパラを作っています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (50)
農作業 (120)
地域 (15)
ペット (23)
出来事 (13)
旅行 (25)
イベント (22)
くらし (41)
四季・自然 (65)
コンサドーレ (20)
ごあいさつ (10)
トマト (174)
新規就農 (7)
限定 (1)
アスパラガス (4)
青ネギ (4)
本 (1)
パソコン (4)
緑肥 (1)
おみやげ (1)

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

タグ

JA北はるか トマト栽培 吹雪 吹き溜まり 新規就農 紅葉 

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR